童貞必見!初セックスの前に準備すべきこと5のこと

初めてのセックスってすごく緊張しますよね。

どうやって誘えばいいんだろう?とか、自然に服を脱がせられるかな?とか、どうやって攻めていけばいいんだろう?とか不安は尽きないと思います。

ただ、そういった不安は、自分が初めてなんだと正直に言えばきっと相手もわかってくれます。

それよりも大切なのは、セックスの前の準備です。セックスをすることばかりに夢中になって、肝心の前準備がおろそかになっている人が多いです。

今回は、セックスの前に準備がした方が良いことを5つご紹介します。

初セックスの前に準備すべきこと5選

①コンドームの準備

セックスの機会はいつやってくるかわかりません。

いつでも始められるようにコンドームを持っておくのは何も恥ずかしいことではありません。男としての当然のマナーです。

コンドームはコンビニでも薬局でもアマゾンでもどこでも売っています。彼女がいるのにまだ持っていない方はすぐに購入してください。

問題はどこに置くか、ですね。

あからさまにベッドの上に置いていたいるするとやる気満々なのかな…と引かれてしまいますし、あまりに奥深く隠していると本番で取り出すときに時間がかかって冷めてしまいます。

コンドームを置くのにちょうどいいのは、ベッドの近くの普段は見えないけれど取り出しやすいところ、例えば引き出しの中などです。

初めてなのにどうしてこんなの持ってるの?と聞かれたら、友達に貰ったでも街で配ってたでも、正直に買ったと答えるでも臨機応変に使い分けてください。

②口臭ケア

キスから徐々にセックスにいく流れは非常に多いです。

最初は軽いキスからだんだんと舌を絡めるディープなキスへと移っていきます。

セックスの前も最中もキスは非常に大事です。キスのときにしっかりと口臭ケアができていないと気持ちが冷めてしまいます。

ガムや口臭ケア用品、彼女と会う前には歯磨きを忘れないようにしましょう。

③爪を切る

セックスは女性の敏感で柔らかい部分にたくさん触れます。爪が長いと女性を傷つけてしまいます。

特に膣の中に指を入れて、いわゆる手マンをするときに爪が伸びていると女性は痛くてたまりません。血が出てしまうかもしれません。

深爪になるくらいギリギリまで切って、そのあとにしっかりとやすりがけしてください。

④陰部のケア

あなたも女性のあそこを触りますが、女性もあなたの気持ちのいい部分を触ったり舐めたりしてくれます。

そのときにカスがついていたり、毛が絡まっていたり、臭いがきつかったりすると女性は萎えてしまいます。

始まる前には常に皮を剥いて、臭いは大丈夫か、汚れはついていないか確認してください。

臭いがとれない場合は、専用の石鹸などを用いて自分にあった洗剤で洗ってみてください。

⑤部屋の掃除

ラブホテルでセックスをする場合は大丈夫ですが、自分の部屋でする場合は部屋の清潔さはとても大切です。

女性はムードを大切にするので、汚い部屋だとセックスをしたいと思えません。

一人暮らしの男性はついつい部屋が散らかりがちですが、しっかりと掃除機をかけてできるだけ物が少ない状態にしてください。

清潔感は何よりも大切です。

まとめ

初セックスの前に準備すべきことは、

①コンドームをベッドの近くの取り出しやすいところに隠しておく

②キスに備えて口臭ケアグッズを用意しておく

③女性と会う前は常に爪を切ってヤスリがけしておく

④陰部のゴミ、臭いは取り払っておく

⑤部屋を掃除して清潔感を出す

の五つです。

これだけ準備をすれば、あとは勇気を出して女性を誘うだけです。初めてはみんな何かしら失敗するものですから、失敗を恐れずに是非頑張ってください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする